12月が嫌い

街はすっかりクリスマス

大好きな丸の内も一層キラキラに輝いて、素敵なツリーやイルミネーション

そんな街をJと歩くのが好き

だけど、私まだ12月が嫌いなまま…

一つは、事件の苦しみが蘇るから

もう一つは、一年で一番浮かれる季節のはずなのに、Jと毎日一緒にいられないから

誕生日もクリスマスもJと過ごせないなら、なくていい

黙って何もなかったかのようにさっさと通り過ぎたい

普通の休日に会えない時の悲しみの、10倍くらいの悲しみが襲うだろうから…

私が一番じゃないことが際立つから

際立つどころか、しっかり証明されてしまうから

怖くて聞けない

誕生日の日

どうしても会えないのか

どうして会えないのか

一番大切な人の誕生日より、大事な用事は何なのか

私、どうしようかな。。一人でどこかに行こうかな

寂しすぎるから1日寝てようかな

会えない理由ってなんだろう

家族の送迎かな、イベントかな、病院かな、学校の用事かな、それとも命に関わるような大変なことがあるのかな…本当に?

私の誕生日なんて取るに足らないこと

そうJが考えてるようにしか、私には受け取れないってわかるよね

2018年の締めくくり、最大の落ち込みかも

わからない…

自分なら何が何でも、どうにかして一緒に過ごしたいから…

だってその日を一緒に過ごすのは自分しかいないって思うから

Jと過ごすものと、当たり前のように考えているから、他の予定は入らない

それでまさかのJがいない事態

自分の誕生日に、自分だけ「会えるよ」なんて、なんと惨めな

唯一無二の存在…そう

その存在がまさにこの世に生まれた日

愛し合ってるのが真実なら、お互いの誕生日、当日に祝うのがあたりまえだと思うのは私だけ?

一年に一度なのに

今年のJの誕生日、Jはへそを曲げて、用事がないのに(わからない、本当は用事があったのかな)会ってくれなかった

私は1年前から手帳に書き込み、休みの日だから一緒に過ごせると思っていたのに…

Jは、そんなことをしている場合じゃないと思った

あと何回の誕生日を祝えるかわからないというのに、なぜ会うことを拒否するのか

私は当日にお祝いしたかった

そんなことをして、Jは微塵も後悔しなかったのだろうか

浮かれたイベントごとがRは好きなんだ、と言うかもしれないけど、誕生日はハローウィンやクリスマスとは違う…

誕生日は、好きも嫌いもない

昔Jは私の誕生日に、必ず手書きのカードをくれた

私はプレゼント以上にそのことが嬉しかった

たぶん誕生日を大切にしてくれていたと思う

過去に嫉妬して、今を見失っている場合じゃない

私がどれだけ悲しい思いをするのかを考えてほしい

もっと危機感を持ってほしい

Rは強いから何でも乗り越えられるって思わないでほしい

私だって悲しくて耐えられないこともあるよ

自分の気持ちにしか向き合わないで、2人の大切な日を台無しにしないでほしい

もっと私たち二人のことを守ろうとしてほしい

もっと二人で一緒に楽しく過ごそうとしてほしい

私たちは真剣に付き合っているの

だから、そのことを実感して、もっと大切にしてよ

いろんなこと

二の次になってる…私とのこと  

俺はRと違って一人じゃないからしかたない、って言われたらそれまでだけれど…

いつまでこの状態なのかな…と思う

年末、もう神津島には行けない

ぎりぎりでは無理だと思うから

もともとJは乗り気というわけじゃなかったから、別にどうってことはないよね

年末やお正月、私と過ごしたいとは思ってないのかもしれない

予定をはっきり決められないことや、Jから先に私に何もスケジュールを聞いたりしないのは、基本はそちらを優先して、私のことは私がうるさく言ってきてから考えればいいと思ってるからなのかな…

あたりまえかな、私は家族じゃないから

本当はJのGWも夏休みも年末もどんな三連休も、私には分け与えられる資格ないんだろう

会いたいけど、自分の立場を悪くしてまでは…と思ってるのかな

そんなの…悲しすぎるね

本当にどうしよう、るっこちゃん

数日前、

「愛し合ってることは変わってほしくない

でも、そのほかのことは変わってほしい」

と書いたら、

「うん、俺が変えるよ   

俺も変わってほしいこと山ほどあるから  

Rの気持ちわかるよ」

と言ってくれた

 Jがなにかを、そのうち、変えてくれる

私はそのことを信じ続けるだけ

がんばろう

がんばれ私  

私は男だったら源太と名付けられるはずだった

みなもとふとし

だから、きっとがんばれる

苦しみを耐え抜いて、Jと一緒になれる日まで踏ん張って生きていくんだ

いつまで私踏ん張れるかな

————————————————–

この文章、数日前から書いていたけど、公開するのをどうしようかと思っていた

だけど今日のことがあって、もういいかなと思った

私の誕生日も、PTA実行委員会のために会えないんだってわかったから

24時間空いてないなら仕方ない

Jは私とゆっくり会いたいと言うけれど、私に合わせて言ってるだけなのかな

実際ほとんどないもの…私にくれる時間

私は何をどう考え、どう行動したらいいの

この状況って、何もいい方向に考えられないよ

私をそろそろ本気で助けようとしてよ

もう潰れる

Jに一番に守られてると思えない

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク